これからエクスレンダーを使用して痩せよう!

 

と思っている方にとって、『副作用』や、『危険』といったワードは、聞き捨てならないですよね。

 

しかし、ネット上には、エクスレンダーに副作用があって、危険!なんていう噂が・・・。

 

今回は、エクスレンダーの副作用や、危険性などについて、徹底追及しました!

 

エクスレンダーは副作用があって危険って本当!?

 

まずは、エクスレンダーに副作用があるのかどうか?

 

について、調べてみました。

 

エクスレンダーには本当に副作用があるのでしょうか?

 

<副作用はかぶれやかゆみ?!>

 

エクスレンダーの副作用について、口コミなどから調べてみると、エクスレンダーの副作用というのは、どうやら『かぶれ』や、『かゆみ』などの症状のことのようです。

 

エクスレンダーの素材は、ナイロン85%、ポリウレタン15%で出来ています。

 

ナイロンやポリウレタンは、化学繊維です。

 

化学繊維は、アトピー性皮膚炎などの皮膚疾患がある方が使用すると、かぶれやかゆみなどの症状を引き起こすことがあります。

 

赤ちゃんの服が『綿』などの素材で出来ていることが多いのは、肌の弱い赤ちゃんが、ナイロンなどの素材に長時間触れていると、かぶれや湿疹などの症状が出ることがあるからです。

 

エクスレンダーは、1日に長時間着用し、また、毎日着用するインナーのため、汗などで蒸れ、余計にかぶれやかゆみなどの症状が出ることがあります。

 

エクスレンダーによるかゆみやかぶれの対処法はある?

 

まず、ナイロンやポリウレタンなどの化学繊維で、肌トラブルが起きやすい!

 

という方は、注意して使用することが大切です。

 

また、アトピー性皮膚炎などの、皮膚疾患がある方は、事前にかかりつけの医師に相談するなどの対策も必要です。

 

エクスレンダーは、毎日、長時間の着用が推奨されていますが、かぶれやかゆみ、湿疹などの症状が心配な方は、1日の着用時間を短くするなどの工夫が必要になります。

 

1日の着用時間が短くなることで、効果を実感できるまでに、時間がかかるかもしれませんが、かぶれやかゆみの症状を避けたい場合は、仕方ありません。

 

または、1日に2回程度、エクスレンダーを着替え、汗などを定期的に拭くことも、かぶれやかゆみなどの症状を予防する方法のひとつです。

 

エクスレンダーに危険な成分は含まれていない!

 

そもそも、エクスレンダーは、サプリメントなど、口から摂取するものでもありませんし、インナーの中に、余計な成分などは含まれていません。

 

そのため、着用したからといって、私たち人間に害があるということはありません。

 

先ほど解説した通り、化学繊維による、かぶれやかゆみなどに注意すれば、エクスレンダーは全く問題のない商品です。

 

これからエクスレンダーを購入しようと思っていたのに、副作用や危険性が心配だった!

 

という方は、安心してエクスレンダーを購入してくださいね。

 

>>公式サイトはこちらから